フリーエンジニア志望!【転職戦線募集アリ】

第一印象は数秒で決まる?フリーエンジニアの価値は信用?

フリーエンジニア志望!【転職戦線募集アリ】

フリーエンジニアとしての価値を上げるには?

フリーエンジニアとしての価値を上げるには?

フリーエンジニアとしてやっていく上で何よりも大事なのが信用です。個人で活動することになるのですから、顧客を獲得するにも会社の裏付けというものがありません。そのためにあなた自身の魅力、そして信用で仕事を勝ち取っていかねばならないのです。この点は、なかなか認識不足な人が多いのですが、フリーエンジニアとして成功を勝ち取れるかどうかとても重要なことなのです。

信用の重要性

どうしてそこまでもフリーエンジニアには信用が大事なのでしょうか。これは顧客の目線で考えてみるとよく理解できます。顧客は、決まった時間までに仕事を仕上げてくれるか、個人情報の漏洩などはないかといった信用を重視しています。誰もが、よくわからないような人に仕事を頼みたくはないものです。フリーエンジニアの場合は他の法人と競争をする上でも常に劣勢と言えます。法人ならば社会的信用もしっかりとしていて、もし問題が起きても然るべき機関に相談すればなんとかなる事が多いのです。しかし、フリーエンジニアの場合だと夜逃げされたりといったことも顧客としては心配になってくるのです。何よりも一人でやっているようなフリーエンジニアの場合、病気で倒れたらそれだけで顧客にとっては納期までに仕上がらないという危惧を大きくさせてしまいます。

信用力を鍛えよう

そのためにフリーエンジニアは必要以上に信用を無くさないように注意しなければいけません。信用はお仕事を貰えるかどうかの生命線でもあるわけです。信用を勝ち取るためにはいくつか方法があります。
まず、基本的な身なり、姿勢、話し方の点で失敗をしてはいけません。それとともに出来るだけあなたの情報をオープンにするように心がけましょう。SNSやWeb上で自己紹介などの簡単な個人情報を公開することで、あなたのことをよく知ってもらうのです。ただでさえ顧客との接触が少ないフリーエンジニアですから、こういったネットのコミュニティを活用することは大事です。また、できるだけ顧客とは直接会って話すようにしましょう。相手の顔が見えるだけで信用は増すものです。直接会うことが難しい場合は、電話会議やテレビ会議、スカイプなどを活用して、出来るだけ濃いコミュニケーションを取ることが重要です。
こうした日々の努力によって、徐々に信用は勝ち取れますし、どんなビジネスにおいても対人コミュニケーションは基本です。また、忘れてはいけないのがミスをした時の対応です。どれだけ迅速に対応出来るかで顧客の信用が違ってきますから誠心誠意対応するようにしましょう。

Copyright © 2014 フリーエンジニア志望!【転職戦線募集アリ】 All Rights Reserved.

フリーエンジニア志望!【転職戦線募集アリ】